イベント学会
HOME
おしらせ
研究活動
研究大会
イベント学会について
入会のご案内
刊行物
おすすsめコンテンツ
会員紹介
リンク集
会員専用ページへ
イベント学会

 お知らせ
2018年8月31日金曜日

イベント学会ニュース(2018年8月31日号)

■■■
■ 〇〇
■■◇〇〇
■ 〇〇 イベント学会ニュース(2018年8月31日号)
■■■ Japan Institute of Eventology 1808-1

<目次>
☆「第21回研究大会」のお知らせ
☆堺屋太一会長が新刊本を刊行されました
☆「2018台中フローラ世界博覧会」開催記念 台日連携文化シンポジウム開催のお知らせ
☆「台中フローラ世界博覧会 研修視察」参加者募集のご案内

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

☆「第21回研究大会」のお知らせ

◇開催日時:2018年12月6日 (木)10:30~18:30

◇開催会場:大田区民ホール・アプリコ B1小ホール、展示室
(東京都大田区蒲田5-37-3 JR京浜東北線蒲田駅東口徒歩3分)

◇開催テーマ:感性×技術のインターセクション(予定)

◇プログラム:シンポジウム、口頭発表、大田区プログラム、エクスカーション、情報交換会など

◇実行委員長:岡星竜美

◇共催:一社 日本イベント産業振興協会、一社 日本イベントプロデュース協会、日本イベント業務管理士協会(予定)

◇後援:大田区、大田区体育協会、おおたスポーツコミッション、J:COM大田 他(予定)

◇参加費:会員5,000円、学生3,000 円、一般7,000円(予定)

※詳細な内容につきましては、決まり次第イベント学会ニュース等でお知らせします


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

☆堺屋太一会長が新刊本を刊行されました

「地上最大の行事 万国博覧会」(光文社新書)が発刊されました。内容は

◎日本を変えた超巨大プロジェクト、成功の舞台裏

◎万国博とは何か?大阪(70年)、セビリア(92年)、上海(2010年)を通して見えたものとは?2025年日本で再び万国博を行う意義は?

◎6422万人を集め、眼に見える形で日本を変えた70年大阪万博の成功までの舞台裏を、その総合プロデューサーであった著者が初めて一冊の本として明かす

美術愛住館(一般財団法人 堺屋記念財団)では、特別展「万国博覧会展」を開催中です。70年大阪万博会場全体を1/300のスケールで精巧に作り上げたパノラマなどを展示しています。こちらもどうぞご覧下さい。(特別展は11月25日まで開催)

東京都新宿区愛住町2-5(東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅から徒歩3分)

開館時間:11~18時、月曜・火曜休館、入場料:一般500円


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

☆「2018台中フローラ世界博覧会」開催記念 台日連携文化シンポジウム開催

11月3日より台中市で開催する国際園芸博覧会「2018台中フローラ世界博覧会」。

開幕直前の現地からの最新情報をご紹介し、「花と緑の文化イベントを活かした持続可能な地域創生」をテーマとしたシンポジウムを多彩な専門家を迎えて開催します。


◇日時:10月24日(水)15時~19時(終了後に立食式の交流会があります)

◇会場:台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター(東京都港区虎ノ門1-1-12 虎の門ビル2F)

◇主催:台中特別市

◇特別後援:台北駐日経済文化代表処

◇協力:株式会社コミュニケーション・デザイニング研究所

◆基調講演:台中市副市長 張光瑤氏(概要の紹介と持続可能な地域発展戦略の発表)

◆シンポジウム:パネリスト/元・国土交通省都市整備局公園緑地・景観課長 町田誠氏

 パネリスト/Eテレ「趣味の園芸」出演中の人気園芸研究家 富山昌克氏

 モデレーター/台湾文化部国際事務諮詢委員、イベント学会副会長、2018台中フローラ世界博アドバイザー 福井昌平

◇参加費:無料(立食式交流会含む)

◇参加申込:satoko-fukui@cd-inst.co.jp

参加ご希望の方は上記メールアドレス宛に、お名前・所属・電話番号を明記の上送付下さい。(イベント学会事務局ではありませんのでご注意下さい)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

☆「台中フローラ世界博覧会 研修視察」参加者募集のご案内

本年11月3日に『台中フローラ世界博覧会』が開幕します。台湾を代表する国際的な「花緑」を集積させた優れたバリューチェーンを体験出来る話題の国際博です。
イベント学会とJACE(一般社団法人日本イベント産業振興協会)では、最新の事例を先行的に研究出来る研修視察特別ツアーを企画しました。
この特別ツアーは、台湾政府の特別なご協力の下、会場でのVIP訪問ツアーとして組成されるなど特別な視察をセットにしました。またイベント学会副会長の福井昌平氏の同行と特別案内も計画しています。

日程:2018年11月15日(木)~18日(日)3泊4日(羽田国際空港発着)
代金:162,000円 その他サーチャージ等約10,000円
◇詳しくはこちらの資料をご覧下さい。


★イベントで仲良く元気に面白く!!★
*************************************************
イベント学会
 〒102-0082
 東京都千代田区一番町13-7
          一番町KGビル3階
 電話:03-5215-1680
 FAX:03-3238-7834
 e-mail(代表):info_info@eventology.org
学会Web:http://www.eventology.org/
*************************************************

 過去記事一覧
 過去記事アーカイブ
 
||    HOME     ||    お知らせ     ||    研究活動     ||    研究大会     ||    イベント学会について     ||
||    入会のご案内     ||    研究活動記録     ||    おすすめコンテンツ     ||    会員紹介     ||    リンク集     ||
   
Copyright (C) 2001-2009 Japan Institute of Eventology